スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leon And The Placee Between 

 一目惚れした絵本です。こんな綺麗な絵本、初めて見た。鳥肌立つくらい。

P1052462.jpg

 レオンが、マジックショウに行きました。彼だけがたった1人、マジックを信じました。
   He is the only one who believes.

P1052463.jpg

 アデュール・カザムは、普通のマジシャンではありませんでした。 
   Abdul Kazam is not ordinary magisian.

P1052466.jpg

 カザムはレオンを、“マジックが本当に本当になる世界”へ、連れて行きました。
   “Can anyone go there?”  “Anyone who believes.”

P1052468.jpg

 絵本を選び、読み聞かせるのって、親の愛情だと思う。そして・・・

 今日ね、いや、今日もね、トラの右鼻穴に大きな鼻クソが居座っておりまして。また、左穴には、中位のブツが。
何を基準に、大小のジャッジしてんのかっつーと、一概に私の目測だよね。
 で、“鼻穴にシュッ!っとスプレーすると、クシャミと一緒に鼻クソが取れますよ”的な薬局アイテムをもってして、取り除こうと試みるも、トラが泣き喚くだけでトンと出てくる気配なし。あーあ、泣いたわ。
 頭ン中、“大きなカブ”の物語(大きな鼻クソだけど)。『それでもカブ(だから、鼻クソ)は、抜けません』

 私がトラの頭をキュッと固定。旦那がすかさず鼻穴にシュッ!で、トラがフンギャー!。トラにしたら拷問ですよ。
このままだと、親の信頼失くすわ。旦那は調子ん乗って、『U Can Do It!』とかって、Adem sandlerlerの映画お馴染みワードで責めてみたりも、全然戦力になってないし。もう、にっちもさっちもいかなくて・・・
 いい加減、鼻クソの執拗さにイラッてした私。私も負けじと執拗なのね。そのままトラの鼻に口付けて、チューッて吸い取ったった。私、鼻クソ、吸い取ったったよっ!トラ、ヒイッ!って、ビックリしてた。そらするわ。

 巨大鼻クソ採取 こんぷりーと。その大きさに感動して、笑が止まらない私達。トラはまだ号泣中だってのに。
『見た?これが母親の愛情よっ!さぁ、次は父親の愛情をっ!』と、トラを旦那に差し出した。けど、父親の愛情は見れませんでした。やっぱ、母の愛の方が断然デカイよね。旦那、これから鼻クソ見る度、私を思い出すってさ。
 ・・・って、せっかくの綺麗な絵本の写真も台無しの、鼻クソ日記でした。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゴールドが際立つ綺麗な色使いですね~♪絵本。

鼻くそ・・・笑えました(笑)
うちでは鼻水を吸うやつで笑えたことあります。
夫が片方吸ったら、そっちの鼻の穴が大きくなって(爆)
「もう片方も吸った方がいいよね?だってこっちだけ大きいから」
って夫がいうのですよ(~o~)
「やめて~~!」
って止めました(笑)
今では笑い話だけど、あの時は本当にびびったぁ(^_^;)

No title

素敵な絵本ですねえ~。
実物はもっともっと色合いがエキゾチックで素敵なはず。

と、うっとりしていたら。
鼻くそ連発で笑いました。

ほんと、どうしてあんなかわいい鼻の穴に、あんなに巨大なものを仕込んでいるのか、分からないですよねえ~~。
耳くそも巨大でびっくりしますよね~~(笑)
プロフィール

ico onishi

Author:ico onishi
自分を把握してません
基本 日替わりです
変ろうとも維持しようともしません

“長い目”で 生きれません
“近い将来”しか見えません

好きな事には貪欲です
縄張り意識 かなり強めです

褒められる事が大好きです
必要とされる事が大好きです

やりたい事を やりたい時に 
やりたいだけ やります

いつも誰かに 見守られています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。