スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Immunisations

 生後6週目のトラ、予防接種の日です。親子3人揃って(言ってみたかった)Greenwoods Medicalへ。
1本目は、Pneumococcal(肺炎球菌)の予防接種。2本目は、Diphtheria(ジフテリア)・Tetanus(破傷風)
Whooping Cough(百日咳)・Haemophilus Influenzas Type B(ヘモフィルス インフルエンザ B)
Polio(急性灰白髄炎 ポリオ)・Hepatitis B(肝炎)の、6種混合予防接種。 

P1051438.jpg

 旦那がトラをしっかりと抱く。抱しめる感じで、実は拘束。Dr.が手際よく、左右のモモに1本づつ注射。
トラ、勿論ギャン泣き。想定内。私もかなり、変な汗かいた。トラが痛い思いするより、私が痛い方が良い。
でも、重い病気にかかって、苦しいとか辛いとか、命の危機とか怖い思いするよりか、断然良いモノね。

 『ほら、ティッシュ。』Dr.に、ティッシュボックスを差し出された。『有難う』って、それを受け取る。
トラの目から、次々と溢れてくる涙のツブツブ、拭き取ってあげなきゃ・・・トラを抱える旦那に向き合った。
ら、『貴方によ。』って言われたの。あれっ?私、泣いてんじゃん。旦那が笑う。
 『殆どのお母さんが涙するの。貴方だけじゃないわ。』そう言って、Dr.は微笑んだ。

 その後30分程、病院内の一室で待機。トラが急な発熱や、体調に悪い変化が現れたりしないか伺う。
その間、おっぱいをあげたりあやしたりと、トラのご機嫌取りに必死に勤しむ私達、初心者両親。
最近気付いちゃったんだけどさ・・・この時期の育児って、“いかに赤子を泣き止ませるか?”に限るよね。
 いつもより数段、大袈裟に揺れ揺らす旦那。出勤前に、ご苦労様です。乳出ない分、力量でカバー。

P1051436.jpg

 でも、本当に大変だったのは、家に帰って旦那を見送り、トラと2人きりになってからだった。
泣く 喚く 暴れる 壮絶。世に出て6週の赤子、侮れないデス(恐ろしい)。ノイズコントロール来ちゃうよ。

 トラをあやしつつ、私が考えていたのは、母の事だった。母もこんな風に、私を抱いて病院に行ったのだろうか?
小学校の頃、学校行事で私の鼓笛隊姿を見た母が泣いた。その時の私は、母の涙の理由を理解できなかった。
高校の合格発表の日も、母は泣いた。何て泣き虫なのだろう?私もその血を、引いてしまっているらしい。

 あのね、『私(俺)、お婆ちゃんっ子なの。』って台詞、たまに聞くじゃない?
今まで私、何とも思ってなかったけど・・・あれってきっと、お母さん相当ショックだよ。
 私の1番古い記憶には、既に3歳下の弟の存在がある。それ以前の記憶はもう、思い出せないのだ。
こんなに抱いてるのに、トラも記憶を失くすのね。それがちょっと、切な哀しい。母になって、知る気持ち。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

予防接種お疲れ様です☆
確かに毎回、変な汗かいちゃいます~私も(^^ゞ

失くして行く記憶。。
でもトラちゃんも子を持つとまた母を想う・・・。
きっとそうだと信じたい~(^_^;)
うちの暴れん坊娘達も(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初めての予防接種、お疲れ様でした!
私も変な汗かきながら予防接種に連れて行ったあの頃を思い出しましたよ。
いやはや、自分が注射するほうが、楽ですよね・・・

トラちゃん、泣きましたか!
うちの娘もよく泣いた!
あんまり泣くから、小児科の先生に相談したくらい泣いた、泣いた(笑)
“こんだけよく泣けば、ちょっとやそっとじゃ誘拐されないから大丈夫よ”と慰められて帰った記憶があります。

No title

うちの伯は注射でも泣かなかった(笑)
あ、
BCGのグリグリゴリゴリ押し付けハリセンボンは泣いたし、心がキュン!ってなったよ。
あれはあいこ、耐えられないかもよ!
プロフィール

ico onishi

Author:ico onishi
自分を把握してません
基本 日替わりです
変ろうとも維持しようともしません

“長い目”で 生きれません
“近い将来”しか見えません

好きな事には貪欲です
縄張り意識 かなり強めです

褒められる事が大好きです
必要とされる事が大好きです

やりたい事を やりたい時に 
やりたいだけ やります

いつも誰かに 見守られています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。